油吸着材、油処理剤なら「油汚染調査会社」の株式会社ジオリゾーム

HOME

油対策(吸着・処理)

土壌の油汚染調査

油汚染の浄化

スノム商品一覧

Q&A

お問合せ

HOME油対策(吸着・処理)>油水分離槽などの油膜除去
  • @油が溜まった油水分離槽

  •            
  • Aスノムを撒く

  •            
  • Bネットで回収

  •            
  • C撥水加工で水を寄せ付けず、油だけを吸着・回収!


  • ◇使用するスノム
  • スノムワイド(N)

    ◇使用方法2〜マットタイプ・チューブタイプ〜
    油水分離槽などにマットタイプやチューブタイプを入れる

    メリット
    @粉タイプのようにネットですくう必要がないので、回収が楽
    Aマットタイプ・シートタイプは油水分離槽の角にフィットして、角に溜まった油も吸着しやすい
    B河川などの油を取る場合には、スノムチューブでそれ以上油が下流に流れないようにできる

    ◇使用するスノム

    スノムマットスノム油膜シートスノムチューブ


  • ページトップへ
  • HOME油対策(吸着・処理)土壌の油汚染調査油汚染の浄化スノム商品一覧Q&Aお問い合わせ資料請求
  • 会社概要サイトマップ
  • 油吸着材、油処理剤なら「油汚染調査会社」の株式会社ジオリゾーム
  • 【環境省指定調査機関 環2003−8−1048】
  • 【大阪営業所】 大阪府吹田市内本町1-1-21・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・TEL 06-6381-4000 FAX 06-6381-3999
  • 【東京営業所】 東京都江東区東陽3-26-12 内田合板ビル1F・・・・・・・・・・・・TEL 03-5606-4470 FAX 03-5606-4430
  • サイト利用規約個人情報の取り扱いについて
  • Copyright(c) GeoRhizome Co,.Ltd. All rights reserved.